そこんとこ聞きたい!

"元氣になる生命医学"についてのギモンにお答えします

ハリって痛いんじゃないの?
0.2ミリくらいの細いハリを使っています。
刺す時だけチクッとしますが、しばらくすると気にならなくなる方が多いです。
循環がよくなるので気持ちがよくなって眠る方もいますよ。

pagetop

肩凝りや腰痛以外にも効くの?
ほとんどの病は、からだの中の流れが滞って、内部の熱が偏って集まってしまうことによると考えます。それを根本の原因から治していくという治療ですから、あらゆる症状に適応します。
例えば、肩凝りや腰痛はもちろん、頭痛・のど痛・胸痛・五十肩・腹痛・膝痛・腱鞘炎・膀胱炎などの各種の痛みや炎症、むちうち・捻挫・打撲などの外傷、風邪の諸症状、耳鳴り・ドライアイ・鼻炎など顔の諸症状、アトピー、しびれ、リウマチ、高血圧、糖尿病、不整脈、頻尿、冷え・むくみ、生理不順、不妊、更年期障害、不眠、うつ、がん、などなど。いわゆる"自然治癒力"を高めます。
気軽に相談してください。

pagetop

どのくらいで効くの?
治療の効果は人によって異なります。 同じ病でも、症状の進行具合はもちろん、その人がどのように生きてきたか、今どのように暮らしているか、が影響するからです。
症状が現われたらすぐ手当てをする方が、治りが早いということは言えます。
ギックリ腰でも捻挫でも、スズメバチに刺された時も、手術後の傷も、骨折の固定後も、風邪も、はりで偏っている熱を解放するので、快復が早くなるのです。
どうしようもなくなってからじたばたしないで、早めに治療を始めましょう。
何年、何十年も病んでいる場合は、治癒にも時間がかかることが多いです。 それでも、どうかあきらめないでください。
痛み止めの劇薬や麻酔のように、1回の治療で魔法のように良くなるとは申しませんが、多くの症状は3回から5回の治療で変化が現われます。
いったん悪化したように見えることがあっても、それはからだの内部から治ろうとして動き始めた"きざし"です。
症状が激しい場合は週に2、3回の治療が適当です。そんなに通えないという方は、週に1回でも月に2回でも1回でも構いません。 何もしないよりははりを打った方が断然いいからです。
変形の激しいもの、進行が急激なもの、末期的なもの、先天的なもの、難病などはもとに戻るとは言えませんが、はり治療で苦痛や進行を緩和させることができます。
「どうせ治らない」とか「何をやってもダメだ」とか考えていたら、どんな治療をもってしても治りません。
こころとからだはひとつです。 治りたい! 元気になりたい!! という気持ちが大事。
はり治療はそのためのお手伝いです。

pagetop

ハリは合わないから指圧だけやりたいんだけど。
「合わない」人はいないと思っていますが、治りたいという本人の気持ちが大事なので、無理にハリを打てとは言いませんからご安心を。 指圧ならもっと優れた治療家はたくさんいると思いますので、そちらにどうぞ。
生命医学でははり治療が最も有効です。 服薬のように科学的な物は加えませんし、副作用もありません。通電もしません。
ハヤリの「いやし」ではなく「治療」ですから、少しはイタイ思いはしても、ウチのハリはひとあじ違いますよ。
「ハリはちょっと‥‥」とおっしゃる方も、ぜひお試しを。
慣れてくると、治療時間はリラックス&リフレッシュタイムになりますよ。

pagetop

  • みねやま鍼療所の治療とは
  • みねやま鍼療所のご利用方法

問い合わせ・予約・相談は気軽にどうぞ,tel:054-295-3229

PAGE TOP

Information

みねやま鍼療所
〒421-1306
静岡県静岡市葵区昼居渡43-5
腰痛や関節痛などでお困りでしたら鍼灸院【みねやま鍼療所】!
受付時間 9:00~16:30
定休日 火・金(臨時休療あり)
TEL :054-295-3229

みねやま日記

静岡県で鍼灸院をお探しでしたら【みねやま鍼療所】へ!腰痛や肩こりなどお任せください!

Copyright ©みねやま鍼療所. All Rights Reserved.